サバイバル日和

弱肉強食の世の中を、生き抜くための読書記録が中心のブログです。

子育て主婦がネットショップから実店舗の雑貨店を始めた話。起業を目指す人必読「雑貨店おやつへようこそ」

こんにちは!

私は中年の窓際会社員なので、個人事業主や個人商売など、起業に憧れています。何とかネットで副業ができないか妄想の日々ですが、ブログが精一杯な状況です。

そんな、いつか自分のお店をもってみたい人、必読の本を読みました。

 

雑貨店おやつへようこそ

小さなお店のつくり方つづけ方

【内容】出産を機に、おうちではじめた雑貨屋。 子どもの成長といっしょに、ネットショップから実店舗へ。 お店づくりのノウハウや、作家のこと、仕入のこと、お金の話、地域とのつながり、10年分の経験が書かれています。

 

著者トノイケミキさんは、京都市ではじめたお店も、10年以上経過し、今も様々な企画を行い順調なようです。店名「おやつ」もいいですね。 

www.o-ya-tsu.com

 

この本は、トノイケさんがお店をやりながら、同じようなお店を始める人むけに、少しずつ書き綴ったようです。目次を見てみますと・・・

第1章:オンラインショップからはじめる

第2章:いろんなかたちの雑貨屋さん

第3章:実店舗をつくる

第4章:お店をつづけていくために

~ 第7章まであります。

 

第1章の「オンラインショップからはじめる」の項目をみてみると・・・

1.お店のアイデアづくり

2.伝えるツールを持つ

3.商品をあつめる

4.商品をお客様に届ける

5.オンラインショップの運営 

と、さらに具体的な書かれています。著者のトノイケさんですが、冷静沈着というか、感情的にならずに、淡々と文書を書かれていて、そこも好感をもって読めました。

 

雑貨好きな人や、お店の経営など起業を考えている人、私のような妄想起業家の人にもおススメの本でした。 

参考)トノイケミキさんツイッター

twitter.com