サバイバル日和

弱肉強食の世の中を、サバイバルに生き抜くための情報を発信していきます。

私が読んだ、おすすめ柔道漫画ベスト5(格闘漫画は多すぎて諦めました・・・すみません!)

こんにちは!

格闘技ノンフィクション、格闘小説と紹介してきて、よし次は格闘漫画だ!と書き始めたのですが、紹介したい漫画があまりにも多いことに気がつき、やめました。

そこで、種目別にしようと思います。今回は柔道です。もともと学生時代、弱小柔道部出身だったこともあり、今でもテレビで試合中継があったときは見ます。(あまりないですが)社会人になって、ちょっとだけ復活したとき作った柔道着が、タンスの最深部に今でも眠っています。いつか再開したいと思いつつ、10年以上経過しています…。

 

柔道とは?

江戸時代に武術の一つとして柔術の各流派が発達。明治に入り、嘉納治五郎が、柔術をより深く研究、整理体系化して、嘉納流柔術の講道館を設立した。人間教育の手段として、柔道に改名。現在は世界199カ国に普及している。

 

1.柔道部物語

柔道部物語 全7巻 完結コミックセット(講談社漫画文庫)

柔道部物語 全7巻 完結コミックセット(講談社漫画文庫)

◆内容:中学では吹奏楽部の主人公、三五十五(さんご・じゅうご)が、高校で、先輩たちの甘い言葉に乗せられて柔道部に入部。入部したとたん、先輩たちの態度が豹変し、坊主頭にさせられ、シゴキをうけるが、強さに見ざめていく本格柔道コメディ◆ 

 

昔ヤングマガジンに連載されていたものを読んでいましたが、大人買いして、暇なときに読み返しています。先輩やライバル、脇役のキャラクターがいいです。終わり方も変な引き延ばしもなく、まさに柔道漫画の金字塔です。最近、小林まことが女子版の柔道部物語を連載中。

www.survival-cafe.com

 

2.弥生の大空 

弥生の大空 1 (ヤングジャンプコミックス)

弥生の大空 1 (ヤングジャンプコミックス)

◆内容:美人な女子高生「上杉弥生」の家に転校してきたチビの「一条周作」。最初、弥生は相手にしなかったが、周作に次第に惹かれていく◆ 

 

30年以上前の本だったことにビックリ。ラブコメ要素もある稀有な柔道漫画。周作の強さが徐々に明かされていく展開が面白かった。確か周作は山嵐の使い手だったような。記憶が曖昧ですが、もう一度読みたいので2位としました。

 

3.帯をギュッとね!

帯をギュッとね!(1) (少年サンデーコミックス)

帯をギュッとね!(1) (少年サンデーコミックス)

 ◆内容:昇段試験で黒帯をとった5人の中学生、粉川巧、同じ北中の杉、南中の斉藤、東中の三溝と宮崎。高校に入学し同じクラスに。5人は柔道部がなかった浜名湖高校に、柔道部を創部し、全員一年生の新生・浜名湖高柔道部がスタートした◆

 

弱小浜名湖高が強くなっていく過程で、楽しさを求める杉、宮崎の反発や、5人の裏技など、中だるみなく一気読みできます。柔道部物語と同様、脇役のキャラクターがしっかりしているから面白い。私は業師の斉藤ファンです。

 

4.新・コータローまかりとおる! 柔道編

新・コータローまかりとおる!(1) (週刊少年マガジンコミックス)

新・コータローまかりとおる!(1) (週刊少年マガジンコミックス)

◆内容:実践空手家コータローが、新道場獲得のため柔道に挑戦。極端流空手部を柔道部に転向させ、鶴ケ峰学園(学生数2万人超)代表を決める参加総数48チームの学内予選の挑戦する◆

 

「コータローまかりとおる!」の続編ですが、柔道編として単独で楽しめます。第十三”ケンカ”柔道部との対決など、異種格闘技戦の要素が強いです。作者、 蛭田達也は10年以上、病気(腱鞘炎?)療養中。

 

5.花マル伝

花マル伝(1) (ヤングサンデーコミックス)

花マル伝(1) (ヤングサンデーコミックス)

 ◆内容:桜ヶ丘中学に入学した主人公・花田徹丸(花マル)。あこがれの同級生永野が上級生にからまれたところ、同じクラスの木元旭が上級生を柔道技で投げ飛ばすところをみて、自分の捜し求めていたライバルと思いこみ、彼の入部した柔道部に入る。桜ヶ丘中の柔道部は全国制覇を狙うほどの実力を持ち、柔道をやったことのない花マルには厳しい練習が待っていた◆

 

花丸と木元のライバル関係は、別々の高校に進学してからの高校編(新花マル伝)でも続きます。いわしげ孝の漫画が好きなので。

 

YAWARA!をベスト5に入れられなくて申し訳ないです。ではまた。

YAWARA! 完全版 1 (ビッグコミックススペシャル)

YAWARA! 完全版 1 (ビッグコミックススペシャル)