サバイバル日和

弱肉強食の世の中を、生き抜くため?の読書記録が中心のブログです。

漫画

新社会人の親は必読・「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由

こんにちは! 私ですが、幸い?なのかはわかりませんが、新卒で入社し、同じ会社に、30年近く勤めており、転職という経験がありません。じゃあ、昨今騒がれている、ブラック企業と無縁かと言われると、そうでもない部署にいたことや、そりの合わない上司に巡…

氷上の格闘技、アイスホッケー女子のスピードについていけない!スマイルジャパン惜しい!!

こんにちは! 平昌オリンピックのアイスホッケー女子日本代表とスイス戦の試合をテレビで見入ってしまいました。 日本残念。スピードでは勝っていましたが、決定力で負けてしまった感じでした。しかし、女子の試合でしたが、アイスホッケーのスピードと荒々…

私が読んだ、おススメの「相撲漫画」ベスト5! やっと5作品が揃いましたが・・・。

こんにちは! 久しぶりに漫画のお話です。スポーツや格闘漫画を競技ごとに、たまに、ご紹介しているのですが、最近の漫画の新作を読む機会がめっきり減り、漫画知識がガス欠状態でした。 相撲漫画ベストも、4品しか読んだことがなく、ベスト5ができずにい…

さだやす圭の代表作は、「フォーシーム」でも「なんと孫六」でも「ああ播磨灘」でもない! 「おかしな二人」が一番面白い。おススメです。

こんにちは! 若いころから漫画好きで、漫画喫茶のマスターを夢見たこともありました。ネットカフェなんてない時代です。いまでも、ネットカフェの店長はやりたくないですが、漫画喫茶のマスターはやってみたいですね。 今回は、漫画家「さだやす圭(ケイ)…

史村翔(武論尊)×池上遼一の「BEGIN」、高橋ヒロシの「ジャンク・ランク・ファミリー」、待望の新刊の比較です!

こんにちは! 久しぶりに漫画のご紹介です。 先日、待ちに待った好きな漫画家の新刊1,2巻を続きざまに読みました。 一つは、史村翔(武論尊)×池上遼一による「BEGIN」、もう一つは、高橋ヒロシの「ジャンク・ランク・ファミリー」です。熱い漫画好…

ラグビー漫画「オールアウト!!」は、名作スラムダンクを抜く可能性がある漫画かも。ワールドカップとともに盛り上がって欲しいです。

こんにちは! 漫画のことは書かないと宣言したのですが撤回します!すみません。 それほど、漫画はおもいろいということを、改めて、実感した漫画「オールアウト!!」の12巻が昨日発売され、仕事帰りに買って、電車の中で読んでいたのですが、涙を抑えるの…

祝!宮崎駿監督の引退撤回。76歳、生涯現役で仕事ができるのは羨ましいです。「風の谷のナウシカ」のプラモはまだ売ってました。

こんにちは! スタジオジブリの宮崎駿監督が、長編アニメーション映画の復活を宣言しましたね。宮崎アニメは好きですので、単純に嬉しいです。 東スポWebの見出しに、”巨匠・宮崎駿監督またもや引退撤回「まるで映画界の大仁田だ」の声 ”とあり、プロレスラ…

私が読んだ、おすすめの剣道漫画は・・・2つしかなかった!すみません。でも「六三四の剣」と「おれは鉄平」は読んだ方がいいです!!

こんにちは! 発作的な「私が読んだシリーズ」の剣道版をやろうと思って、過去読んだ剣道漫画をピックアップしてみたのですが、恥ずかしいですが、「六三四の剣」と「俺は鉄平」しか思いつきませんでした。 悪あがきで、剣術括りで「バカボンド」や「子連れ…

青森県がニホンジカを全頭駆除!今まさに沸騰ワードの「猟師」になる方法について

こんにちは! 先日ニュースで、青森県が、増えすぎたニホンジカの全頭駆除を目指して、狩猟期間の見直しや、猟師1日1頭の捕獲制限を見直すという話が出ていました。 実は私、猟師(漁師も)に憧れを抱いており、やってみたいけど経済的にムリだ...と諦めて…

歴史好き、格闘好き、漫画好きの人は「修羅の刻 陸奥圓明流外伝」がおすすめです!

こんにちは! 日本には、1000年の長きに渡って無敗を続けてきた、一子相伝・門外不出の格闘術、陸奥圓明流(むつえんめいりゅう)があることをご存知ですか? もちろん漫画の話です。笑。 現代編の「修羅の門」もいいですが、この修羅の刻(しゅらのとき)は…

私が読んだ、おすすめの「池上遼一」漫画ベスト5(この画風、今の若い人には受け入れられないかも!?)

こんにちは! 今回は、切り口を替えて、漫画の作者別のベスト5としました。 一発目は「池上遼一」です。「池上遼一」は、「小池一夫」や「武論尊」など、一流の原作者と組んでいることが多く、分野が多彩で面白いです。画風は、ちょっとクドくて、暑苦しく…

私が読んだ、おすすめ柔道漫画ベスト5(格闘漫画は多すぎて諦めました・・・すみません!)

こんにちは! 格闘技ノンフィクション、格闘小説と紹介してきて、よし次は格闘漫画だ!と書き始めたのですが、紹介したい漫画があまりにも多いことに気がつき、やめました。 そこで、種目別にしようと思います。今回は柔道です。もともと学生時代、弱小柔道…

将棋漫画「3月のライオン」は、将棋界やプロ棋士の生活がわかります。藤井四段の今後の活躍も楽しみですね。

こんにちは! 神木隆之介主演で大ヒットした映画「3月のライオン」や、史上最年少棋士で29連勝した藤井四段など、最近、将棋の注目度が高くなってます。(あっ、スマホの不正使用疑惑もありました!) 映画は漫画が原作ということで、早速、漫画を読んでみ…

ドカベンWBC編もそのうちやるかも?野球の名作漫画「ドカベン」で一番面白いのは、1巻~11巻である!

こんにちは! WBC、日本代表が連勝出来て良かったですね。この盛り上がりを見ると、日本人はホントに、野球が好きな国民なんだと思います。 そこで、今日は(今日も)野球漫画のご紹介です。気は優しくて力持ち、野球漫画の名作で、現在も連載中の「ドカベン…

あの「GANTZ」の作者、奥浩哉の「いぬやしき」がアニメ化決定!改めて、奥浩哉の作品を調べてみました。

こんにちは。 今日は漫画のご紹介です。 週刊ヤングジャンプに、SFアクション漫画「GANTZ」を連載していた、奥浩哉が、現在は、集英社ではない、講談社のイブニングで連載をしております。ヤングジャンプでデビューしてから、集英社一筋だったのですが、イ…

名作野球漫画「キャプテン」「プレイボール」が39年ぶりに復活!「プレーボール2」連載中です!!

こんにちは! 中年漫画好きには、驚きですが、あの野球漫画「キャプテン」が、再開されています。と言っても、オリジナル「キャプテン」の作者ちばあきおさんは、亡くなってますので、現在の漫画家、コージィ城倉さんが、「グランドジャンプ」で、“その後”を…

藤田和日郎の漫画「双亡亭壊すべし」(そうぼうていこわすべし)、だんだんと面白くなってくるのが不思議です!

こんばんは。 本日は漫画のご紹介です。 最近だんだんと面白くなってきている漫画に、藤田和日郎の漫画「双亡亭壊すべし」(そうぼうていこわすべし)があります。今年に入って、最新3巻が出たので、まだ始ったばかりですが、読み始めは、こんな話で面白く…

柔道少年のバイブル「柔道部物語」の女の子版「JJM女子柔道部物語」連載中です!

こんにちは。 格闘技が大好きなおっさんですが、実は学生時代は柔道部だったんです。 ですから、漫画好き、柔道経験者ですので、小林まことさんの「柔道部物語」は、バイブルとして、もちろん読んでいますし、今も家にあります。 オリンピック柔道金メダリス…

ソフトバンク・松坂、日本ハム・斎藤佑樹、春季キャンプは調子いいみたいです。星飛雄馬のように復活を希望します!

こんにちは。 スポーツ全般好きなので、もちろん野球も嫌いではありません。 付き合いで、何度も野球観戦に球場へ行きましたが、9回まで飽きずに観戦できる!ほどの好きさはありませんでした。5回ぐらいが私には丁度いいです。 その程度の野球好きですが、…

灘神影流復活!「TOUGH 龍を継ぐ男」が面白くなってきました。しかし、キー坊はどうなったの?

こんにちは。 また漫画のお話です。40代後半の中年男子は、小学校時代、ジャッキー・チェンの映画に、はまった世代ではないでしょうか。(おそらく、50代男子は、ブルース・リーなんでしょうね。) テレビで夜9時からやっていた「金曜ロードショー」や「日曜…

「1・2の三四郎」はプロレス漫画。ドカベン初期と同じく、柔道漫画と思っていた、おっさんがいて驚いた!

こんにちは。 また、古い漫画の紹介です。30年以上前に、週刊少年マガジンに連載されていた、小林まことの漫画「1・2の三四郎」です。(全20巻:以下プロレス的表紙を抜粋) これもプロレス好きの友人(もちろん中年)と話していたときに、プロレス漫画の話…

名作野球漫画「キャプテン」に続編あり。キャプテン谷口の高校野球編「プレイボール」

こんにちは! 先日、40代の飲み会で、昔の漫画は熱かったな…という話になりました。これは「今の若いヤツは…」と、古代エジプトのパピルスに書かれていたことと同じで、オレ達の頃は…的な、昔を懐かしむ、おじさん世代の飲み会のパターンです。 しかし、娯楽…

絵からは想像できない、ラグビー漫画「オールアウト!!」は熱い。

こんにちは。 実は私、ラグビー(観戦)が好きです。しかも、40歳ぐらいに、ラグビーの良さに気がつきました。それまで、自分が他のスポーツをやっていたこともあり、まったく興味はありませんでしたし、そもそも、何十分も試合を観戦するのが苦痛でした。…

「伊賀野カバ丸」以降の現代忍者マンガを求む!と思っていたら、続編が31年ぶりにやっていた。

こんにちは。 元旦から天気がよく、良い正月でしたが、あっとに間に、仕事がはじまりました。 すぎてしまうと、正月もあっと言う間ですね。 またまた、古い漫画、また、ちっともサバイバルではなく、すみません! 今はマンガ中年の、マンガ少年だった私は、…

不良達のサバイバル、高橋ヒロシの漫画「クローズ」が熱い!

明けましておめでとうございます。 昨年は、まったく更新できませんでしたが、今年は心を入れ変え、頻度をあげますので、よろしくお願いします。 サバイバルは、ちょっとこじつけですが、不良達のサバイバル漫画「クローズ」を紹介します。(単に漫画好きの…