サバイバル日和

弱肉強食の世の中を、サバイバルに生き抜くための情報を発信していきます。

村上ファンドを誤解していました。投資に興味のある人に「生涯投資家」はおススメです。

こんにちは! 最近、子供にクリスマスプレゼント?として買ってやった、漫画「NARUTO-ナルト」全72巻を読破中で、あまり本が読めていませんでした…。ナルト、初読みでしたが、おっさんが読んでも面白かったです。 ただ、バトル、対戦ものの話だと、次々に強…

箱根駅伝素人の勝手な予想。優勝:東海大、2位:青学大、3位:東洋大!

こんにちは! 大相撲(場外乱闘?)について、書きたかったのですが、もうだいぶ語りつくされましたね。でも1点だけ。 「貴乃花のスーツ姿は首が苦しそう!」 私もネクタイを締めて仕事をしているのですが、あれだけきっちりネクタイはしていません(私がだ…

私が読んだ、おススメのタイムトラベル小説、ベスト10!

こんにちは! 連日の忘年会も今週で終わりました。ふぅ。これからは、たっぷりついたお肉を少しでも消化したいですが、正月、食っちゃ寝で、さらにズボンがきつくなりそうです。 今回は、タイムトラベル(時間旅行)小説について、私が読んだ本の中の面白か…

花村萬月のハードボイルド小説は、猫と狐がおススメです!

こんにちは! 私はハードボイルドの小説が好きです。ただ、ハードボイルドの定義って、実は非常にわかりにくいです。今は、出版社が本を売る時に、ハードボイルド本!として紹介しているのを、読者が、これがハードボイルドというジャンルの本なのか…となっ…

切なく温かくなるSF。私が読んだおススメの梶尾真治(かじおしんじ)ベスト7!

こんにちは! 前回、過激な「溝鼠」などといった、本を紹介してしまったので、真逆で、読むと心が温かくなる、梶尾真治(かじをしんじ)さんの本をご紹介します。 何気に手に取り、好きになりました。SFロマンス的本が多いですが、ジャンルは多彩です。最…

二重人格作家、新堂冬樹のおススメ「黒新堂」本5冊と、「白新堂」本1冊!

こんにちは! 本を読んでいて、好きな作家を見つけると、その人が書いた他の作品を続けて読みたくなりませんか? だいたい、その作者の本は、系統が似通ってくるものなのですが、まったく真逆の小説を出し続けている作家が、新堂冬樹さんです。 ファンの人は…

人口減少日本でこれから起こること。日本人が絶滅危惧種に!?

こんにちは! 最近、少子高齢化により、日本がどうなっていくのか?関連の本をよく読みます。「将来なんて知ったこっちゃない!今が楽しければいい!」「生活していくのに必死で、将来は考えられない…」という人もいると思いますが、それでは少し寂し過ぎま…

宮崎駿監督の新作名「君たちはどう生きるか」にガッカリ。でも、期待外れの娯楽大作を期待しています。

こんにちは! アニメーション映画の宮崎駿監督の引退撤回から約半年、制作中の新作の題名が「君たちはどう生きるか」と発表がありました。 私、中年おっさんですが、宮崎映画大好きです www.survival-cafe.com 一番好きなのは、NHKで放送されていた、『未…

住宅過剰社会の末路・・・2033年には3戸に1戸が空き家に!そして無計画のツケは子供達に。。。

こんにちは! 少子高齢化で、近い将来、日本は大変にことになる!と言われているため、最近、その手の本をよく読みます。 参考)限界国家 www.survival-cafe.com しかし、不思議なことに、東京ではバンバンと、タワーマンションが建ってますし、郊外の私の家…

連載20年「池袋ウエストゲートパーク」まだまだ続いてます。池袋は変わってもマコトはまだ20代です!

こんにちは! 先日、久しぶりに池袋に行き、やきとんとホッピーを堪能してきたのですが、”池袋西口”で待ち合わせたため、本好きの私は「池袋ウエストゲートパーク」を思い出しました。 いやいや、長瀬智也、主演、宮藤官九郎、脚本のあの大人気ドラマでしょ…

放浪ニート社長の世界最強の交渉術。

こんにちは! ちょっと古い本ですが、面白い本を見つけました。 放浪ニートが、340億社長になった!―世界90か国で学んだ人生を楽しむ仕事術 posted with ヨメレバ 中村 繁夫 ダイヤモンド社 2009-09-18 Amazon Kindle 楽天ブックス 2009年に発売された本で、…

就活生は、電通”鬼十測”は読んでおくべき!

こんにちは! 最近、”働き方改革”とよく聞きますが、実際に社員のためを思って、取り入れている会社は少ない気がします。まあ、そもそも言っているのは1部の大企業だけですね。「耳障りのいい言葉には裏がある」と、聞くたびに胡散臭く感じています。 ただ…

武道とは何か? 待望の剣道小説「武曲」について

こんにちは! 日本人は、道(どう)という言葉が好きで、その道を追究するという意味で、野球道や拉麺道?などと使ったりもします。しかし、この〇〇道は、一歩間違うと、結構、胡散臭いです。 武道や武士道も同様です。日本が誇れる文化は、”武士道”とか言…

日野皓正のビンタは、キレただけで体罰ではない。高校野球の体罰体質の方が問題なのでは!?

こんにちは! トランペット奏者の日野皓正さんの、“ビンタ騒動”、だいぶ盛り上がってましたね。ビンタ当日の動画が、ネット上にはアップされていたので見たのですが、身勝手な中学生に、日野さんが、キレてビンタした、体罰にも値しない、ただの暴力だったの…

日本人のヒーローは公務員? 投資家が「お金」よりも大切にしていること

こんにちは! 先日、投資家の藤野英人さんの本を読んで、あまりにも感銘を受けたので、続けて、また、藤野さんの本を読んでしまいました。これも面白い! www.survival-cafe.com 今回は、お金の本質とは何か?を一冊にまとめた本です。 投資家が「お金」より…

就活学生におススメ。つぶれる会社の法則、「美人すぎる受付嬢のいる企業はなぜ問題か?」

こんにちは! またまた、おもしろい本を読みましたので、ご紹介させていただきます。 著者、藤野英人(ふじの ひでと)さんは、富山県出身の投資家(ファンドマネージャー)で、投資会社の社長です。投資家として、5300社を訪問し、5700人の社長と会った25年…

新社会人必読。松田俊也の「北海タイムス物語」は熱血青春小説でした! しかし今なら完全なブラックかな?

こんにちは! 以前、松田俊也の「七帝柔道記」をご紹介させていただいたのですが、その続編「北海タイムス物語」をやっと読みました。やっと、というのは手に取るまでで、読み始めたら一気読みです。ふぅ。 www.survival-cafe.com 北海道大学柔道部は、その…

限界国家日本。人口大減少で日本の活力喪失はすでに始まっている。 役所の答弁書の朗読をしている場合か?

こんにちは! また今回も刺激的な本を読みました。まずいぞ日本!的本です。 限界国家 人口減少で日本が迫られる最終選択 (朝日新書) posted with ヨメレバ 毛受敏浩 朝日新聞出版 2017-06-13 Amazon Kindle 楽天ブックス 過疎化などで、人口の50%以上が65歳…

「ちゃんりおメーカー」でブログアイコン作成、やっと設定。 WordPressの勉強もはじめました。

こんにちは! 子どもが運動部の合宿、妻が旅行と、留守番となり、はねが伸びまくっている週末です。この自由もあと数時間…。 かといって何をやるでもなく、落ち着いてできなかったことに取り組み中です。まず、このブログのアイコンをずっと設定していなかっ…

NHK大河ドラマ「西郷どん」前に予習。「大西郷という虚像」を読み、明治維新=クーデターに納得。

こんにちは! また歴史の本を読みました。それも明治維新ものです。 学校で習う歴史は、表面にあったことしか習わなく、また、結構美化された話ばかりなのですが、背景を知っていくと、権力闘争の物語であったり、為政者の作り話などで、結局、人の欲望の積…

歯医者が教える「健康寿命を延ばすための7カ条」、歯磨きを見直し、先々の寝たきり、介護生活を予防しましょう。

こんにちは! 痛風、高血圧、メタボぎみのおっさんは、不健康になってから、健康についての本も読むようになりました。と言うか、格闘技をやっていた若い頃は、健康が当たり前なので、健康のありがたさはわかりません。試合の度にケガをして、体に悪いことを…

日本軍と共謀した男「毛沢東」、権謀のかぎりをつくして中国の皇帝となり、その思想は今も生き続けている? アウトレイジ中国編かな。

こんにちは! 今回、かなり漢字が多い本を読みました。中国や韓国が関連すると、どうしても漢字が多くなり、何度も出てくる登場人物が覚えられないんですよね。 日本軍と共謀した男 毛沢東 毛沢東 日本軍と共謀した男 (新潮新書) posted with ヨメレバ 遠藤 …

「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」は、内容は刺激的でおススメですが、書名はセンスがない。

こんにちは! 今回は、ケント・ギルバートが書いた「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」を読みました。 その前に、我々40代後半以上の人は、ケント・ギルバートと言ったら、大橋巨泉が司会をやっていた「世界丸ごとHOWマッチ」の解答者です。あの…

「世界最強の商人」は、古典のビジネス書ですが、言っていることは、現代でも十分通用する内容でした。でも簡単なことほど難しいかな。

こんにちは! 今回は古典のビジネス書のご紹介です。 世界最強の商人:オグ・マンディーノ 世界最強の商人 (角川文庫) posted with ヨメレバ オグ・マンディーノ KADOKAWA/角川書店 2014-11-22 Amazon Kindle 楽天ブックス 原著は、1968年にアメリカで出版さ…

「ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!」は、「奪られる方」から抜け出すたのめ指南書になるのか?

こんにちは! また、堀江貴文の本の紹介ですが、決して私、ホリエモン教の会員ではないです(笑)。でも、堀江貴文の考え方は、シンプルで分かりやすく、納得感があるため、続けて読んでいたのですが、何冊か読んでみると、結構どの本も言っていることは、同…

スマートさの欠片もない、圧倒的な熱量と練習量。増田俊也の「七帝柔道記」は、圧巻の格闘私小説です。

こんにちは! 初めに断っておきますが、今回も、暑苦しくて、さわやかではない、格闘技の本を紹介させて頂きます。私が好きなこともあり、最近、これが男だ!的は話が多いのですが、いないであろう女性の読者を増やしていきたいため、しばらく、格闘技系の話…

金、利権に群がる亡者達のバトルロイヤル。黒川博行の「疫病神シリーズ」は、ハマリます!シリーズ全巻ご紹介。

こんにちは! 黒川博行(くろかわひろゆき)の「疫病神シリーズ」最新刊、「喧嘩(すてごろ)」を読みました。 「疫病神シリーズ」は、さえない建設コンサルタント(実は肝が据わっている)二宮と、武闘派”イケイケ”ヤクザ、桑原の凸凹コンビ(お互いに疫病…

日本のがんの1/4は予防できる!「むだ死に大国」日本で生き残るには、ピロリ菌に気をつけろ!

こんにちは! また、堀江貴文の本を読んでしまいました。オレも好きですね。でも、また今回も、非常に面白いし、ためになる本でした。 むだ死にしない技術:堀江貴文 むだ死にしない技術 posted with ヨメレバ 堀江貴文,予防医療普及協会 マガジンハウス 201…

父の日の前に読みたい、父親孝行したくなる、父と子のおススメ本3冊。「親孝行したいときには親はなし」にならないように!

こんにちは! 6月18日(日)は 父の日です。私が子どもの育ち方を間違えたのか?息子2人から、父の日のプレゼントはもらったことがありません!(笑) まあ、私も社会人になって初めて父にプレゼントをしたので、そんなものか・・・とも思いますが、父親っ…

東日本大震災で被災したイラストレーター、アベナオミさんの「被災ママに学ぶ、ちいさな防災のアイディア40」は、読みやすい実用的な良書でした!

こんにちは。 今回は、東日本大震災で被災した、ママさんイラストレーター、アベナオミさんの、「被災ママに学ぶ ちいさな防災のアイデア40」を紹介させて頂きます。 被災ママに学ぶちいさな防災のアイディア40 posted with ヨメレバ アベ ナオミ 学研プラス…